読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■人生単純化計画■

自堕落な生活を改善中。シンプルライフに憧れ目指しつつもシンプルライフの真逆を行ってしまうというジレンマ。でも日々楽しく生きたい独身アラサー女子SEの雑記です。料理や買い物記録、コスメレビュー、書評等も書きます。ブログ初心者なので試行錯誤中です。

MENU

【シンプルライフ】テレビがない部屋での生活とは?

f:id:panther_8:20161012014309j:plain

 photo by photoAC

 

こんばんは。今日は涼しく過ごしやすい1日でした。

 

私は1Kの部屋に住んでいます。

そしてその部屋にはテレビがありません。

人にテレビを持っていないことを話すと驚かれます。

でも、そんなに驚くことかなぁ、と思います。

 

 

何故テレビを持っていないか

もともと実家にいる時も自分専用のテレビは所持していませんでした。

一人暮らしを始めてから買おうかな、と考えていましたが、

置き場所の選定が難しく、やっと置けそうなスペースが見つかりましたが、

そのスペースは作業デスクを置いてしまいました。

そうしたら、もう置けそうな場所がない…ということで、テレビを買えていません。

テレビがない生活、1年3ヶ月になります。

 

テレビがない代わりに何をして過ごしているか

主に読書、仕事関連の勉強、ネットニュースチェック、ネットサーフィン、

ブログ書き、海外ドラマ鑑賞、音楽鑑賞、家事をする、料理をする、

ランニングをする、etc...な感じです。

これだけいろいろやっていると、テレビを見る時間はありません。

 

読書      :書評で紹介する書籍やその他自己啓発本、雑誌等を読んでいます。

仕事関連の勉強 :最近はLinuxを仕事で使用することがあるので、その勉強です。

ネットニュース :主にYahoo!ニュースをチェックしています。

ネットサーフィン:好きなブログやサイトをチェックしています。

ブログ書き   :このブログを書いています。

海外ドラマ鑑賞 :Hulu、dTV、Netflixのいずれかを利用しています。

音楽鑑賞    :手持ちの音源を聴きますが、最近はapple musicを利用しています。

家事をする   :食器の片づけ、部屋の掃除、洗濯など行います。

料理をする   :夕食や常備菜を作ります。

ランニングをする:涼しい時期、土日だけときどき外を走っています。

 

まとめ

人間、テレビがなくても生きていけます。

テレビとは、受動的なアイテムだと私は思っています。

テレビの電源が入っていれば、その内容に関わらず、勝手に音や映像を流してくれる。

そしてそれを観続ければ、いつの間にか時間が経っている。

実家に帰った時とかにたまにテレビを観るのは楽しいのだけどね。 

 

私は能動的に生きたいです。

自分にとって必要のないことを減らして、好きなことをする。

今のところ、私にはテレビは必要なさそうです。

 

 

 

にほんブログ村テーマ シンプルで豊かな暮らしへ
シンプルで豊かな暮らし

 

 

広告を非表示にする