読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■人生単純化計画■

自堕落な生活を改善中。シンプルライフに憧れ目指しつつもシンプルライフの真逆を行ってしまうというジレンマ。でも日々楽しく生きたい独身アラサー女子SEの雑記です。料理や買い物記録、コスメレビュー、書評等も書きます。ブログ初心者なので試行錯誤中です。

MENU

【今週の常備菜】トムヤムクン風スープ、ヤムウンセン風サラダ、手羽小間と大根のさっぱり煮(2016/12/4)

 f:id:panther_8:20161206001907j:plain

こんにちは。

最近の東京は暖かいのだか寒いのだかよくわからない気候ですね。

今回も常備菜&スープを作りましたので、

紹介させてください。

 

 

今週の常備菜(12/4):作ったもの

(1) トムヤムクン風スープ

 f:id:panther_8:20161206001820j:plain

タイ料理のレパートリーを増やしたかったので、

今回はトムヤムクン風スープにしてみました。

なぜトムヤムクン"風"かというと、今回参考にさせていただいた書籍のレシピは

ベースとなるスープを作って、さらに具を足して味付けするスタイルです。

それで、元のレシピは「エビのエスニックスープ」というタイトルなのですが、

それを若干アレンジというほどのことでもないですが、

調味料等を足し、味付けをトムヤムクン風味に変えてみました。

 

【メモ】

・ストウブココットラウンド20cmで作りました。

 レシピ通りの分量(5回分)で大丈夫です。

 

↓私が使っているものと同じものです。一人暮らしにおすすめのサイズです!

 

・アレンジはというと、チリ・イン・オイルを小さじ2と

 トムヤムペーストを小さじ1、レモングラスを大さじ1程度入れました。

 チリ・イン・オイルはもう小さじ1入れてもよかったかも。

 

↓「チリ・イン・オイル」とは、タイの万能調味料です。トムヤムクンには必需品。

 ↓これも入れました。何に入れてもトムヤムクン風味になるものです。

(2) ヤムウンセン風サラダ

 

f:id:panther_8:20161206001802j:plain

 

今回ヤムウンセンはこちらの書籍のレシピを参考に作りました。

スープの書籍と同じ作者さん(糖尿病専門医の先生)です。 

こちらの書籍は特に糖質オフダイエットの良さが書かれています。

お酒が好きで色々飲むのですが、白ワインがダイエット効果があるとのことで、

驚きました。甘さのあるお酒はNGだと思っていたので。

お酒も糖質が少ないものをチョイスしたいと思います。

 

 【メモ】

・しらたきはお徳用と書かれているものを使い、量としては、

 無印良品のボウルLで調度よくできました。

 このボウルは洗った後、ふちに水がたまりにくくて良いです。

ステンレス ボール・L 15124831 無印良品

 ・タマネギの下ごしらえは薄切りにして水にさらす方法でしたが、

 以前ヤムウンセンを作った時の塩水にさらす方法のほうが、

 辛みが抜けるかなと思いました。

・きゅうりとセロリは斜め切りより細切りにした方が食べやすいと思いました。

ナンプラーは大さじ3でしたが、気持ち多めの方が上手く味がつくと思いました。

・ヤムウンセンは、スイートチリソースをかけるとその甘辛さが野菜の味を

 引き立て、さらにおいしいです!

(3) 手羽先(小間)と大根のさっぱり煮

 

f:id:panther_8:20161206001753j:plain

こちらも書籍「糖質オフのやせる作り置き」を参考に作りました。

 

 

 

【メモ】

・元のレシピは手羽先でしたが、手羽先を切るのが手間で、

 手羽小間にしました。(どんだけズボラ)

・大根は1/4とレシピにありましたが、1/2で作りました。

・だし汁(あごだしつゆの割合 つゆ1:水9)200mlで調度良く作れました。

 あごだしつゆを使ったので、醤油は入れなくても大丈夫だったかも。

 幸い使ったのが減塩醤油だったので、塩辛いということはありませんでしたが。

  ↓今回使用したあごだしつゆです。

 

広告を非表示にする